お金がない!

「お金がない!」というドラマが20年ほど前に放映されました。

 

時はバブル崩壊直後、まだ「お金がない」という状態を実感を持って経験するという人は、少なかったのではないでしょうか。

 

当時幼かった筆者もそうでした。

スポンサーリンク

それがまさか20年後、家賃や電気、ガス、水道、年金、奨学金、税金といった支払いに追われ、「お金がない」とつぶやくことになるとは、まさか思いませんでした。

 

しかし、お金がなければないなりに生活するというのもまた、大人の知恵というものです。

 

筆者の場合、ネット銀行に100円残っていれば、一縷の望みを馬券に託します。

 

パドックをみて、いつも以上に慎重に買い目を決めて、2着3着でも的中になるという神のような馬券、ワイド馬券にすべてを賭けるのです。

 

それが不幸にも外れ、本当に一文無しになったとしたら、緊急にお金が必要でないのであれば、自転車に乗り、ただ走ります。

 

普段電車に乗るがために見落としているちょっとした景色を、丹念に味わいます。

 

そうしているうちにブログのネタがみつかります。

 

それを超短期のタスクに応募すれば、いつかお金が入ってきます。

 

緊急に必要であれば、部屋の掃除をして、新しめの本やCDをさがし、近所の古書店に飛び込みます。

 

お金がない!関連ページ

お金が無い時にとる行動
お金の金額にもよりますが、金額が少額ならば、生活費を削って何とかします。食費を削れるなら、なるべく安い食材や、値引き品を買って支出を減らします。
お金がないとなったら節約を徹底します
私は収入が多くはないので、よくお金がない時があります。そんな時に私が取る行動と言えば、徹底的な節約です。
節約も大切だけれど
お金がなければ、食料を買うことができません。そこで困ったわたしは買い物は閉店30分前に行くことにしました。
お金がない時にすること
お金、特に現金がないときは非常に困ります。そういう時に限って、現金での支払いが増えたり、現金でしか買えない店で買物をしなければならなかったりします。
最後の手段は宝探しです!
お金がないときにまずするのは食費を削ること。それでもダメなら、家の中でゲームやCD、DVDで意外なレアリティが付いているもの、宝探しを行います。