お金がないとなったら節約を徹底します

私は収入が多くはないので、よくお金がない時があります。

 

そんな時に私が取る行動と言えば、徹底的な節約です。

 

私は日ごろ自動車で移動する事が多いのですが、その自動車をなるべく使わないようにします。

スポンサーリンク

ちょっとした移動なら徒歩で行き、ちょっと離れた所なら自転車で行くようにしています。

 

今はガソリンが高いので、自動車を使わないだけでもかなりの節約になります。

 

また私は日ごろ自炊をしないのですが、お金がない時には自炊を徹底するようにしています。

 

いつもは一食当たり500円程度使っていますが、お金がない時は自炊をして、200円程度まで抑えるのです。

 

食費と言うのはひと月の生活費に占める割合が大きいですから、食費を切り詰めるとかなりの節約になってくれます。

 

また私は夜型の生活をしているのですが、それも朝型に変更するのです。

 

夜型だとどうしても照明で光熱費を使ってしまいますから、朝型にして照明をあまり使わないようにするのです。

 

更に休日の土日を返上して、アルバイトをします。

 

土日だけでもアルバイトをすれば、かなりの収入アップになります。

 

徹底した節約とアルバイトを組み合わせれば、お金がない時でも何とか凌ぐことが出来るのです。

 

お金がないとなったら節約を徹底します関連ページ

お金が無い時にとる行動
お金の金額にもよりますが、金額が少額ならば、生活費を削って何とかします。食費を削れるなら、なるべく安い食材や、値引き品を買って支出を減らします。
節約も大切だけれど
お金がなければ、食料を買うことができません。そこで困ったわたしは買い物は閉店30分前に行くことにしました。
お金がない時にすること
お金、特に現金がないときは非常に困ります。そういう時に限って、現金での支払いが増えたり、現金でしか買えない店で買物をしなければならなかったりします。
最後の手段は宝探しです!
お金がないときにまずするのは食費を削ること。それでもダメなら、家の中でゲームやCD、DVDで意外なレアリティが付いているもの、宝探しを行います。
お金がない!
お金がなければないなりに生活するというのもまた、大人の知恵というものです。筆者の場合、ネット銀行に100円残っていれば、一縷の望みを馬券に託します。