最後の手段は宝探しです!

お金がないときにまずするのは食費を削ること。

 

それでもダメなら、家の中で宝探しを行います。

 

例えばゲームやCD、DVDで意外なレアリティが付いているものがないかを検索してみます。

スポンサーリンク

意外とマイナーなアーティストのものがいまだと手に入らずプレミア化していたり、有名なアーティストのものでも特典付きや、ライブDVDだと高騰していたりするものです。

 

ゲームなんかだと、これは絶対値下がらない!って一本をいざという時のためにしまいこんで財産にしています。

 

他にもブランド物の服だったりバッグだったり、思いもよらぬものが高値になっていたりしますのでインターネットで検索してはそれを売るか売らないか悩んでいます。

 

すぐに買いなおせそうな金額のものならいいんですけど、さすがに5万とかになっちゃってるものだとレアすぎて買い戻すのも難しくなります。

 

なので結局は数千円のものを売りさばいてなんとかお給料日までしのいでいることが多いです。

 

あとは本。綺麗にとってさえあれば、ある程度安定した値段で売れます。

 

とはいえ数十円から100円位ですが…。

 

売るものまでなくなってしまうと、さすがに日雇いの仕事を探したり、そもそもお金を使う時間が少なくなるように残業を入れたりだとかしています。

 

最後の手段は宝探しです!関連ページ

お金が無い時にとる行動
お金の金額にもよりますが、金額が少額ならば、生活費を削って何とかします。食費を削れるなら、なるべく安い食材や、値引き品を買って支出を減らします。
お金がないとなったら節約を徹底します
私は収入が多くはないので、よくお金がない時があります。そんな時に私が取る行動と言えば、徹底的な節約です。
節約も大切だけれど
お金がなければ、食料を買うことができません。そこで困ったわたしは買い物は閉店30分前に行くことにしました。
お金がない時にすること
お金、特に現金がないときは非常に困ります。そういう時に限って、現金での支払いが増えたり、現金でしか買えない店で買物をしなければならなかったりします。
お金がない!
お金がなければないなりに生活するというのもまた、大人の知恵というものです。筆者の場合、ネット銀行に100円残っていれば、一縷の望みを馬券に託します。