消費者金融の過払いを返還

過払い状態に自分がいるかどうかは、借りていた期間や借入額から大まかなところが見えてきます。

 

あくまで一つの目安ですが、長期にわたって取引をしている場合は過払いが発生している可能性が高いです。

 

ただ過払いが発生しているだけでなく、額が大きくなっているかもしれません。

正式な手続きをすれば返ってくるお金なので、まずは過払い状態にある事を証明しましょう。

 

手間を考えると法律の専門家に依頼するのが妥当で、過払いという関心の高いワードだけに対応している事務所は多いです。

 

妥当というのは唯一の方法ではないという事で、つまり自力でも行えます。

 

ただし消費者金融と過払いについてやり合う事になるため、自信のない方は避けた方が無難でしょう。

ページの先頭へ戻る